BOOTS LIFE

TEMPESTI / テンペスティレザー

 TEMPESTI / テンペスティは 1946年創業、のイタリア・トスカーナにあるタンナーさんです。数多くのタンナーが集まるトスカーナ地方でも植物鞣しの生誕地と言われるサンタクローチェ地区にあり、伝統的なめし製法を守り続け、世界基準にもなっている、「イタリア植物タンニンなめし協会」の発起人でもある老舗中の老舗タンナーさんです。

TENPESTI/テンペスティ レザー

 エルバマットは、テンペスティを代表する革で、オイルをたっぷり含んだベジタブルタンニンなめしで、牛革の中でも繊維の詰まった最高級とされる部位ベンズ(背中からおしり)を使用して、通常の約2倍ものオイルを使ってじっくりとなめされた革です。しっかりとコシがあり、それでいてオイルによるもっちりとした質感が特徴です。

TENPESTI/テンペスティ レザー

 2019年秋冬、SWLでは「ELBAMATT/エルバマット」を、定番のエンジニアブーツで使用します。オイル仕上げのため色落ちのリスクはありますが、特有の経年変化が実感できます。

関連記事

万能なオイルドカウレザー
注目のホーウィン社製クロムエクセルレザー