製品一覧

ALL PRODUCTS

SlowWearLion(SWL) とは。

2001年ブランド設立。東京・渋谷に直営店を持つ日本製のワークブーツブランドです。SWLは日本人が履くことを前提に作られたワークブーツです。日本人の足に 合ったワークブーツは、手にしたその日から足に馴染む履き心地の良さがあります。

すべての品番に共通して言えることは、デザインは流行より、ずっと履き続けられることを優先。流行に左右されず、どんなボトムとも相性が良く10年後も愛用して頂くことを想像して、古く見えないシンプルなデザインです。

そしてワークブーツで、重要なものは木型。この木型は形状が様々で、各ブランドごとに異なります。浅草で長年、日本人向けの靴を作ってきた職人さんと日本人の足型に合わせた木型を開発。甲の高さ、横幅など、輸入靴では体感できないフィット感です。

日本人の作るモノには見た目の派手さはありませんが、どの国にも作れない、先まで見据えた行き届いた配慮、丁寧な作り込みが施されていて、海外からの評価・信頼度が高いものが多くあります。その世界に誇れるモノづくりを、日本人自身が胸を張って体感してください。

LACE UP

LACE UP

ラインナップ中、最も定番のデザインとなる8593シリーズをはじめとするSWLのレースアップブーツ。着脱の煩わしさを解消する為のサイドジップをシャフト内側に装備し、Eワイズ木型や履き口のパッドによるクッション性など、スローウェアライオンらしい履き易さを考慮した要素は全てのデザインに共通しています。

8593Hシリーズ

  • OB-8593H
    BLACK
    59,400円

    HWVBSD

  • OB-8593H
    BROWN
    59,400円

    HWVBSD

  • OB-8593H
    BURGUNDY
    59,400円

    HWVBSD

  • Hシリーズはアッパーにホーウィン社クロムエクセルレザーHWを使用。ビブラム社ソールVBを採用、ステッチダウン製法SDです。

    ビブラムソールはワークブーツの定番とも言える vibram#100。シャフトの内側にはユニバーサル社製ファスナーを装着。 紐を解く煩わしさから解消され、いつでも楽に履くことができます。

8593Gシリーズ

  • OB-8593GH
    BLACK
    55,000円

    HWVBGY

  • OB-8593GH
    BROWN
    55,000円

    HWVBGY

  • OB-8593GH
    BURGUNDY
    55,000円

    HWVBGY

  • Gシリーズはアッパーに、プルアップレザーPL、ホーウィン社レザーHWを使用。

    ソールはビブラム社クレープソールVBを採用。グッドイヤーウエルト製法GYです。クレープソールは柔らかく、トラクッション性に優れ、ソール自体も軽量。シャフトの内側にはユニバーサル社製ファスナーを装着。紐を解く煩わしさから解消され、いつでも楽に履くことができます。

    8593KSシリーズ

    • OB-8593KS
      BLACK
      42,900円

      PLVBSD

    • OB-8593KS
      BROWN
      42,900円

      PLVBSD

    • OB-8593KS
      RED
      42,900円

      PLVBSD

    • SWLの定番モデル593(コ・ク・サン)のアウトソールにビブラム社製#148(通称Kletterlift/クレッターリフト)を採用。ビブラム#148はグリップ力があるシート状のタンクソールで、アウトドアブーツに多く使われています。クッション性のあるスポンジを間に入れているので、クッション性も確保。軽量化に成功しつつ、ブロックパターンなのでグリップ力も維持しています。

      アッパーにプルアップレザーPLを使用。ビブラム社ソールVBを採用、ステッチダウン製法SDです。

ENGINEER


ENGINEER

シャフト内側に装備したサイドジップにより、着脱の煩わしさを解消するのと同時に、シャフトのシルエットをすっきりとした細身のデザインに仕上げる事ができたことで多くのボトムとの相性が良いSWLのエンジニアブーツ。拘りのディテールや素材を思う存分味わってください。

8595H TEMPESTIシリーズ

  • OB-8595H
    RED
    69,300円

    TEVBSD

  • OB-8595H
    GREY
    69,300円

    TEVBSD

  • テンペスティシリーズはイタリアTEMPESTI/テンペスティ社を代表するレザー、ELBAMATT/エルバマットを 2019年秋冬、定番のエンジニアブーツで採用。イタリア革らしいパンチの利いた発色が魅力的なテンペスティを上品にまとまり過ぎないようあえて通常使いの逆で使用しました。(1枚革を裏返しで使用)

    ルックスは起毛のラフな雰囲気で仕上がり、また銀面(表革)が内側になることで、スムーズな足入れになります。内側の色移りのリスクはありますが、特有の経年変化が実感できます。

    アッパーにテンペスティレザーTEを使用。ビブラム社ソールVBを採用、ステッチダウン製法SDです。

8595Hシリーズ

  • OB-8595H
    BLACK
    64,900円

    HWVBSD

  • OB-8595H
    BROWN
    64,900円

    HWVBSD

  • OB-8595H
    BURGUNDY
    64,900円

    HWVBSD


  • 95Hシリーズはアッパーにホーウィン社クロムエクセルレザー、カリコスエードHWを使用。ビブラム社ソールVBを採用、ステッチダウン製法SDです。

    ビブラムソールはワークブーツの定番とも言えるvibram#100。シャフトの内側にはユニバーサル社製ファスナーを装着。足入れも良く、シャフトの細身のデザインは従来のエンジニアにはない独自のシルエットです。

LACE TO TOE

LACE UP

つま先に近いところから締めこむことが出来るのが特徴のレーストウトウシリーズ。ブーツ本来の存在感のある本格的な風合いは残しながらも、「輸入靴には負けない佇まい。」「見た目に反したこの軽さ。」を具現化。想像以上の軽さと履き心地を是非、体感してみてください。

8223HKシリーズ

  • OB-8223HK
    BLACK
    63,800円

    HWVBSD

  • OB-8223HK
    BURGUNDY
    63,800円

    HWVBSD

  • OB-8223HK
    BLACK×SAND
    63,800円

    HWVBSD

  • 2017年秋冬リリースの8インチレースブーツのハイト(=履口までの高さ)を6インチにカット。一年中使用することを考え、使い勝手の良いハイトで、9ホールオールアイレット仕様です。つま先に近いところから締込めるデザインと、クロムエクセルレザー(カリコスエード)の肉厚でありながらも吸い付くようなホールド感は、ブーツの重さを軽く感じさせてくれる抜群な履き心地です。

    アッパーにホーウィン社クロムエクセルレザーHWを使用。ビブラム社ソールVBを採用、ステッチダウン製法SDです。