8222HK │ クロムエクセルレザー レーストウトゥオックスフォード

8222hk

2019年春夏新作レーストウトウオックスフォード。ブーツジッパー搭載の2WAY仕様です。

アッパーは、100数年の歴史を誇るホーウィン社クロムエクセルレザーを使用。SANDはカリコスエードを使用しています。

アウトソールはブランド初であるビブラムソール#148 Kletterliftを採用。グリップ力があるシート状のタンクソールです。クッション性のあるスポンジを間に入れているので、クッション性も確保し、軽量化に成功しつつ、グリップ力も維持しています。また、アウトドアブーツに多く使われています。

ミリタリーブーツをはじめ、ロング丈のブーツではおなじみのブーツジッパー。着脱がスピーディーに出来ることが魅力です。SWLでは今までありそうでなかった短靴/オックスフォードに搭載しました。一見、フォルスタンに見えるブーツファスナーはモダンなワークブーツに仕上がってます。

 

HORWEEN社製クロムエクセルレザー

8222hk_blk_img01
「クロムエクセル(Chromexcel)」とは、実はほぼ100年前に開発された手法で、選別によって選び抜かれた原皮を“コンビなめし”という方法でなめし、牛脂、蜜蝋、植物性脂,魚脂などの計4種類以上の油脂をブレンドした、特性オイルを塗りこみ皮革に浸透させた牛革の、Horween社独自の製品名になります。通常の皮革は、作業効率等をメインにし加工を行うので一般的には“石油”等の浸透率の良い素材を使用し、革に科学的視点から油を染み込ませる手法を使いますが、ホーウィン社の革は通常の何倍もかけ、人為的にではなく“皮のペース”でじっくりと油脂を漬け込み、染み込ませる事によって、革はベルトに使われる程厚いにも関わらず、油分が多くその質感や重厚感が他の革とは比べられない独自の雰囲気が注目され続けています。

※ホーウィン社は、1905年にアメリカはシカゴにて創業された皮革鞣しのメーカーです。100年以上、徹底した変わらぬ伝統手法で鞣す革に関しては、他の革と比較出来ぬほど美しく繊細で、かつ屈強な面も持つ唯一無二の存在感があります。

 

ビブラム社製#148ソール

8222hk_blk_img02
アウトソールはブランド初であるビブラムソール#148 Kletterlift。グリップ力があるシート状のタンクソールです。クッション性のあるスポンジを間に入れているので、クッション性も確保し軽量化に成功しつつ、グリップ力も維持しています。また、アウトドアブーツに多く使われています。

 

ダブルステッチダウン製法

8222hk_blk_img03
頑丈さと履き易さの両方を兼ね備えたダブルステッチダウン製法を採用しています。ワークブーツに適しているといわれる伝統的な靴の製法で、屈曲性が高くしなやかな履き心地が特徴です。

 

“UNIVERSAL”ロゴファスナー

8222hk_blk_img04
サイドジップには、長きに渡りアメリカのワークウェアの部材を支えてきた歴史ある“UNIVERSAL”ロゴ入りファスナーを採用しています。(※現在、“UNIVERSAL”ファスナー事業はYKK社に受け継がれています。) ポリエステルテープにクラシックなデザインのスライダーを使用。“UNIVERSAL”ロゴファスナーは、デザイン性・ファッション性にとても優れたファスナーです。

※“UNIVERSAL”はYKK株式会社の登録商標です。

 

2WAY仕様

8222hk_blk_img05
シューレース部分に取り外し可能なブーツジッパーを搭載することで着脱はスピーディにおこなえます。また、ブーツジッパーを外せば通常のレースシューズとして着用できる2WAYです。一見、フォルスタンに見えるブーツファスナーはモダンなワークブーツに仕上がってます。(ブーツジッパーを使用しない場合のレザー紐が付属しています。)

 

 

Quality

アッパー素材 HORWEEN社製レザー
製法 ダブルステッチダウン製法
アウトソール ビブラム社製ソール #148 Kletterlift
シューレース素材 レザー
インソール カップインソール(SWLロゴ刻印入り)
サイドジップ UNIVERSALファスナー YKK社製
生産国 日本


店頭で試着体験。
サイズ交換片道無料

 

カラーバリエーション

 

表示在庫について

在庫数は日々変動しておりますので、あくまで目安としてご覧ください。また、SWLオンラインショップでは店頭及び当社運営ウェブショップ各店舗と在庫を共有しております。その為、ご注文をいただいた時点で品切れになっている場合もございます事を予めご了承ください。ご注文確認後に在庫確認をおこない、欠品などが発生した場合にはあらためてご連絡いたします。